読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きたい

モノが多い暮らしは面倒くさいことが多いことに気づきました

増えたモノ・減ったモノ1

増減

先日出会ったブログに見習って、はじめたマイルール

pechicall.hatenablog.com

 

モノの出入りがあったら記しておくことにします。

 

ワタクシ、去年に比べてひと回りほど大きくなってしまいました。

不摂生したというよりは、年齢によるものの方が大きいかなあといった感じです。

相方(主人とか旦那とか書くのが嫌なので、こう書くことにします)は、ふた回りくらい大きくなってしまった様子。

うーん、これは非常にまずいです。

 

今年の目標のひとつに「ダイエット」を組み込まないといけませんね。

 

さてさて、大きくなってしまった私たち。

ダイエットも並行してやっていきますが、

2人とも「着る服がない!」という状況も多々あり、

ごまかしごまかし手持ち服を着ているわけにもいかなくなってきました。

 

シンプルライフを目指したいのに服を増やしてどうなんだ?

 

とはいえ、サイズの合わない服を無理やり着るより、

サイズの合った着心地の良い服を着ることの方が大事だと判断。

 

新しい洋服を買うには時間的余裕がありません(今のところ)。

試着するのも体力勝負ですし。

 

かといってネットで通販するにも、

育ってしまった身体のサイズ感がイマイチ把握しきれていないところもあり、失敗しそうだなあと思っていました。

 

失敗覚悟でいくなら、USEDでいいんじゃない?

 

ということになり、以前利用して割とよかったZOZO USEDを物色して、パンツを手に入れました。

 

相方にルールを押し付けるわけにはいきませんので、

自分のことだけ書く、

自分のものだけ減らしていくことにします(当たり前)。

 

増えたもの

パンツ3着

 

1)MHLクロップドパンツ

ガウチョっぽいカーキ色のボトムが欲しかった

→かなり安値で売られていたのでサイズ感をみたいのもあってお試し購入

f:id:pechicall:20170221201346j:plain

 

2)MARGARET HOWELLガウチョパンツ

→カジュアル過ぎないシンプルなボトムも欲しい

→お仕事ではけたらいいな

→MHLとのサイズ感の違いってあるのかな

f:id:pechicall:20170221201450j:plain

 

3)MARGARET HOWELLデニムクロップドパンツ

→濃いめのデニムが欲しい

→サイズ感お試ししたい

f:id:pechicall:20170221201432j:plain

 

見事なまでにクロップ丈三昧です。

そして、ブランドも同じもの。

シンプルライフを目指してブログを始めたはずなのに、

いきなり3本もパンツを購入だなんて、苦笑いしかでません。

 

今回は

ブランドのサイズ感を試してみたい

ガウチョっぽいパンツが欲しい

シンプルに合わせやすいパンツが欲しい

 

これらがテーマだったのでよしとしましょう。

中古ですので、お値段自体もお手頃&お試し価格です。

気に入ったらショップで買ってもいいなと考えているので、欲しいと思っていたアイテムがドンピシャであったのは助かりました。

 

あと、私自身が150cmと背が低いので、クロップ丈といっても意外とピッタリサイズ丈の場合もあるので、まあいいかと(言い訳)。

 

減ったもの

3着増やしてしまったので、

倍の数、6着を減らさなければなりません。ぐぬぬ

いきなりハードルをあげてしまいました。

 

押入れからガサゴソ6点取り出しました。

今回減らすアイテムを選んだ時間は15分ほど。

大昔に比べると少しだけ選ぶことが早くなったかな?

 

f:id:pechicall:20170222130956j:plain

今回減らしたのはパンツ3枚、トップス2枚、ワンピース1枚です。

 

1)ユニクロで買ったこげ茶のハーフパンツ(冬素材)

ハーフパンツとタイツにブーツ~というスタイルをよくしていましたが、太ったのでブーツがはけなくなってしまいました。

去年もあんまりはく機会がなかったので思い切って処分します。

ブーツもそのうち処分の対象かなあ。

 

2)Current Eriott(カレントエリオット)のカーキパンツ

結構気に入ってはいていたので、少しくたびれてきたなあと思っていました。

古着風で着ることも考えましたが、今回カーキ色のボトムを新しく手に入れたので代わりに処分です。

 

3)Gapのデニム

相方からお下がりでもらったのですが、腰回りだけぶかぶかでなんだか格好悪い。

股下も長すぎて、折ってはくのも格好悪いです。

相方には悪いけど処分です。

 

 4)スポーティーなブルーの長袖トップス

こちらも相方からのお下がりです。

相方と以前一緒に片づけをしていた時、

「これ○○に似合うから、○○が着たらいいよ」

と、言ってもらったのですが、

どうにも似合わないような、着ていてモヤモヤするような、そんなトップスでした。

結局着ることもないまま収納内でのこやしになっていたので処分することにします。

 

5)インド綿のワンピース

さらさらして、夏場によく着ていました。

乾きやすいこともあって、旅先でも活躍していました。

とはいえ、これ一枚だと薄すぎてスケスケになります。

インナーと二枚重ねで着ていたのですが、

インナーだけやぶれてしまって処分済みなので、

きっとこの先着ないだろうなあということで処分します。

そんなに高いものでもないので、インド綿のお洋服が欲しくなったらまた買うことにします。

 

6)イナバヨシエの黒長袖ニット

ピッタリサイズだったのでトップスとしてよりは、インナー的に重宝していました。

ただ、ピッタリサイズは以前の私にとってのことですので、もうきつくて着ることができません。

ピッタリすぎるものは肩も凝るようになってきたので処分します。

 

処分することで感じたこと

こうして処分する理由を書き出してみると、

着ていなかった理由などが再確認できました。

これらを繰り返していくことで、自分が何を好きなのか、どんなスタイルになりたいのかが少しずつ分かってくるのかもなあと思いました。

 

ひとつ手に入れたら、ふたつ手放す

 

常に意識していきます。